世界で最も人気のYouTuberは?

今回は普段と少し毛色を変えまして、若い世代に人気のYouTuberの情報です。

国内YouTuberもかなり有名な方が多くなってきましたが、世界になると桁違いになってきます。
2016年8月上旬の集計情報をもとに、世界のトップYouTuberと彼らがどんなことをやっているかをご紹介します。

第3位:Smosh


https://www.youtube.com/user/smosh

チャンネル登録者数:22,352,735

スモッシュはアメリカのYouTuberです。英語やスペイン語(翻訳)で投稿を行っています。
動画の内容はブラックジョークや下ネタ中心とのことですが、ゲームをネタにしたコントなどのコメディ動画が人気の模様です。

大の日本好きらしく、東日本大震災の時には真っ先に募金を募る動画を公開したとのこと。

彼らの推定年収は二人で10億円だそうです。

第2位:HolaSoyGerman

https://www.youtube.com/user/HolaSoyGerman

チャンネル登録者数:29,010,921

オラ・ソイ・ヘルマンは、チリのサンディアゴ出身のYouTuberです。オラ・ソイ・ヘルマンというのは、「やあ、僕ヘルマン」という意味とのこと。

スペイン語で動画投稿を行っており、スペイン語圏での人気が高いようです。

トーク形式の動画が中心のようで、あるあるネタやモノマネが人気コンテンツの模様です。

推定年収はMAXで9億円程度とのこと。

第1位:PewDiePie

チャンネル登録者数:47,469,679

ピューディーパイはスウェーデン人のYouTuberです。名前に意味があるのかどうかはわかりませんでした・・。
彼は日本でもそれなりに人気なので、知っている方も多いのではないでしょうか。

ピューディーパイはゲーム実況を中心とした動画を投稿しています。ゲーム実況は日本でも大変人気がありますよね。

5000万人近くのチャンネル登録者数を誇るYouTuberは彼のみで、2位のオラ・ソイ・ヘルマンを大きく離しています。

ピューディーパイの推定年収は14億円だそうです。

日本のトップYoutuber、「はじめしゃちょー」は世界で何位?


はじめしゃちょー、面白いですよね。うちの娘もゲラゲラ笑いながら見ています。

名実ともに日本でトップになったはじめしゃちょーですが、世界でのランキングはどれぐらいかというと・・・

355位

だそうです。

日本語でYouTubeを視聴する人が4000万人に対して、全世界のYouTubeユーザーが10億人と言われていますので、これは致し方ないところでしょう。

やはり言語さえ理解できれば、国を超えて楽しまれるのがインターネット動画ということになるのでしょうね。

また折を見て、人気の動画ランキングや日本のYoutuberランキングなどを紹介したいと思います。